ひとりで楽しむJリーグ観戦記

サッカーと旅行が好きな著者によるサッカー観戦ブログです。サッカーの試合内容というよりは、スタジアムの特徴など色々な視点で伝えていけたらと思います。Jリーグをひとりでも観に行きたいという人、周りに共通の趣味を持っている人が居ないがJリーグ観戦したいという人、とにかくJリーグに興味がある人に読んで頂ければと思います。

埼玉スタジアム2002で観戦

2018年10月27日

ルヴァンカップ決勝

横浜Fマリノスvs湘南ベルマーレ

f:id:gs3u5j7:20181028102345j:image

埼玉スタジアム初参戦!

終点の浦和美園駅から徒歩20分程度で到着しました。駅から遠いと言う人はいますが、私の感覚だと全く不便に感じませんでした。

シャトルバスもあるようですが、スタジアムまでの道程も分かりやすいですし、道も広く、信号や車の通りもありませんので、徒歩でもそこまでストレスは感じないのかなと思います。

 

f:id:gs3u5j7:20181028191211j:image

しばらく歩くとスタジアムが見えてきます。

う〜ん、、周りが殺風景だからか、あんまりカッコよく見えないし、高揚感も増してこないのですよ。

 

f:id:gs3u5j7:20181028191550j:image

スタジアム前に到着!

ルヴァンタイトルを懸けた神奈川ダービー

いつものリーグ戦の雰囲気とは違う空気が漂っているような感覚でした。

入場ゲートを通り、恒例の?ルヴァンのお菓子をもらい、スタジアム内に向かいます。

頂いたのはルヴァンプライムスナックとルヴァンプライムミニサンドでした。

 

f:id:gs3u5j7:20181028192824j:image

今回の座席はバックアッパーのSC指定席です。

2階席なのでピッチまで遠いのは仕方がありませんが、サッカー専用スタジアムとしてのこのスケール感には圧倒されます。

 

f:id:gs3u5j7:20181028194051j:image

ピッチ正面を見ます。

そういえば屋根の掛け方はヤンマースタジアム長居と似ていますね。しかしスタジアムのクオリティは埼スタの方が圧倒的に上です。外観はヤンマーの方がカッコいいんですけどね。

 

f:id:gs3u5j7:20181028194619j:image

こちらは湘南サイドです。

上の方はまだ空席が結構あるようですね。

 

f:id:gs3u5j7:20181028194912j:image

試合がまもなく始まるところ。

マリノスはほぼ座席が埋め尽くされてますね。

両チームのコレオも決戦の見どころです。

 

f:id:gs3u5j7:20181028195122j:image

マリノスはコレオやりませんでしたね。

トリコロールにしていますが、ちょっと中途半端な感じで少し残念です。笑

川崎とのダービーの時の方が良かったなあ。。

 

f:id:gs3u5j7:20181028195402j:image

気づけば湘南はコレオやっていました。

何のコレオなのか分かりませんでしたが。。

 

f:id:gs3u5j7:20181028195551j:image

選手入場。国歌斉唱は水曜日のカンパネラコムアイさんでした。

 

f:id:gs3u5j7:20181028195725j:image

8月のBMWスタジアムでもそうでしたが、応援の声量はマリノスが圧倒していましたね。特に後半開始直後からの盛り上がりは半端なかったです。

しかし必死の応援も届かず、1-0で湘南の勝利という結果で終わりました。

 

カップ戦の決勝、埼スタ、どちらも初めてで楽しく観戦できました。

次回はACL決勝、カシマサッカースタジアムの観戦を考えています。それでは。